バスと紡ぐ、とっておきの旅。

ANAバス物語

旭山動物園1DAYピクニック号

真っ白な雪に包まれた旭山動物園で、冬こそたくましく生きる動物たちと出逢い、その生態に触れる―。そんなバスの旅はいかがですか。

各ホテルへお迎え

札幌市内の6ホテルを経由して、いざ旭山動物園へ。
一面の銀世界を車窓から楽しみつつ、バスは一路進みます。

旭山動物園

動物たちの生態にあわせた「行動展示」が話題となり、一躍大人気となった旭山動物園は北海道に来たら一度は訪れたいスポット。
冬にしか見られないさまざまな動物たちの行動に、あなたもきっと胸が躍るはず。

あざらし館

館内の「マリンウェイ」でアザラシが上下する姿はあまりにも有名。
さらに冬の屋外では、氷の穴からアザラシがひょっこり顔を出す可愛らしい姿も見ることができます。

ほっきょくぐま館

その名の通り北極圏がふるさとのホッキョクグマは冬が大好き。
巨大プールへのダイナミックな飛び込みや、陸上で遊ぶ姿など夏よりもより活発な行動を見られるかもしれません。

オオカミの森

上下左右、さらには至近距離からオオカミを観察できる施設。
木や岩山、小川など、100年前の北海道の大自然が再現された中でのびのびと行動するオオカミの姿をぜひご覧ください。

かば館

陸上やちょっとした水槽にいるカバの姿はおなじみですが、旭山動物園の「かば館」には深さ約3メートルのプールがあり、水中を自在に泳ぐ巨大なカバを間近に見ることができるのです。

掲載の動物写真提供:旭川市旭山動物園

砂川ハイウェイオアシス館

道央道で最大級のサービスエリア。広々とした施設の中にはお土産、グルメなど北海道の名産品がズラリ。
休憩に、お買い物に、最適なスポットです。

各ホテルへお送り

お疲れ様でした。帰りは札幌市内6ホテルへ順に停車いたします。
冬を元気に生きる動物との触れ合いの後は、札幌で美食三昧な夜をお楽しみください。

 
  • 旭山動物園1DAYピクニック号

    2016年12月1日(木)~2017年2月28日(火)
    下記日程以外毎日運行いたします。
    (運休:12月30日~1月1日)

    ■追加代金なし・出発前予約制 ※ツアー予約時にお申し込みください
    ■運行バス会社:北海道アクセスネットワーク株式会社
    ※旭山動物園の入園料金についてはお客様負担となります。
    ※バスは定刻で出発いたします。乗車場所・時間には十分ご注意ください。出発時刻をご確認の上、5分前までに所定の集合箇所へご集合ください。(乗り遅れた場合に関して、責任を負いかねますのでご了承ください。)
    ※朝早い出発のため、ご宿泊ホテルによっては朝食を召し上がれない場合がございますので、事前にご確認・ご了承ください。
    ※昼食は旭山動物園で自由昼食となります。
    ※道路事情により、到着時間が遅れる場合もございます。また、高速道路通行止めの場合、ANA旭山動物園1DAYピクニック号の運行は中止となります。
    ※施設の閉館時間、休館日は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
    ※往路・復路共に一区間でも閉鎖区間が生じている場合は経路を変更し、休憩場所が道の駅等になる場合がございます。
    ※上記以外の札幌市内ホテルにご宿泊の場合でもご利用は可能です。バス停車ホテルまで各自お越しください。

    *有料施設のご案内

    ●旭山動物園:大人(高校生以上)820円/小人(中学生以下)無料

  • 8:00〜

    乗車 各ホテル

    8:00アートホテルズ札幌(ホテル内正面玄関前)
    8:10札幌エクセルホテル東急(ホテルフロント前)
    8:20札幌東急REIホテル(ホテルフロント前)
    8:35センチュリーロイヤルホテル(ホテル内北玄関前)
    8:45ホテルニューオータニイン札幌(ホテル内正面玄関前)
    8:55札幌全日空ホテル(ホテル内正面玄関前)

     

    岩見沢SA

    休憩約10分間

    11:40〜15:20

    旭山動物園* 各自昼食

    ※別途入園料金が必要です

    16:40〜17:00

    砂川ハイウェイオアシス

    休憩約20分間

    18:30〜19:30

    降車 各ホテル

    (順不同)
    札幌全日空ホテル
    ホテルニューオータニイン札幌
    センチュリーロイヤルホテル
    札幌東急REIホテル
    札幌エクセルホテル東急
    アートホテルズ札幌